HOME ロイヤルアッシャー

ROYAL ASSCHER DIAMOND

金沢市婚約指輪〈エンゲージリング〉
結婚指輪〈マリッジリング〉
ROYAL ASSCHER DIAMOND
〈ロイヤルアッシャーダイヤモンド〉
正規取扱店

世界で唯一【ロイヤル】の称号を与えられている
ダイヤモンドジュエラーである
【ロイヤルアッシャーダイヤモンド】

イギリス王室の至宝である、王冠や王笏など
セッティングされているダイヤモンドのカットも手掛けている

いつの時代も美しく輝くダイヤモンドとして
世界中の皇室や王室並びにVIPから称賛を集めている

EngageRing

婚約指輪

白く優美な輝きは永遠を誓ったふたりの愛の象徴

男性の想いをダイヤモンドに込めて、女性に渡していただくリングです
日本では「婚約指輪」と訳されていますが、本来「エンゲジメント」とは「強いつながり」「強い絆」という意味がございます

婚約指輪

MarriageRing

結婚指輪

生涯を共にするリングはふたりの絆。お互いの愛は時を超えて輝く

「お二人だけのためのリング」と言われています
結婚式の日に、お二人が永遠の愛を誓う契約のリングです

結婚指輪

【カリナン】のカットに成功

世界最大のダイヤモンド原石

世界最大のダイヤモンド原石「カリナン(3,106ct)」のカットに成功。
当時、世界一のカット職人と呼ばれていたジョセフ・アッシャーは「カリナン」のカットを託され、見事にそれを成功。アッシャーによって、9個の大きなダイヤモンドと複数の小さなダイヤモンドに姿を変えた「カリナン」。もっとも大きな「カリナンI世」は英国王室の王笏に、二番目に大きな「カリナンII世」は大英帝国王冠に飾られ、今なお、英国王室の至宝としてロンドン塔の「クラウン・ジュエル」に展示され、その高貴な輝きは、訪れる世界中の人々を魅了しています。

世界で唯一の【ロイヤル】の称号

「カリナン」のカットに代表される偉業を成し遂げるとともに、 ダイヤモンド業界のリーダー的役割を担ってきたロイヤル・アッシャー社。 その功績と信頼に対して、1980年にオランダ王室から「ロイヤル」の称号を授けられました。
この「ロイヤル」という言葉はオランダでは非常に格式の高い言葉であり、 その業界を代表する会社にオランダ王室から授与される称号となります。 ロイヤル・アッシャー社は2011年にもオランダ王室より「ロイヤル」の称号を再び授与され、 ダイヤモンド業界のリーディング・カンパニーであることが改めて認められました。

160年以上の信頼の歴史

「エメラルド・カット」「ロイヤル・アッシャー・カット」など他社の追随を許さない革新的なカットを開発しました。いつの時代も、美しく輝くダイヤモンドとして世界中の王室・皇室から称賛を集めています。2013年にはロイヤル・アッシャー・ブリリアントカットの開発に成功。74面からなる理想的なラウンドブリリアントカットは、伝統的な58面のカッティングの魅力を尊重しながらも、他のどのラウンドブリリアントカットよりも明瞭で、世界で最も美しいダイヤモンドと評されています。

/