ロイヤルアッシャー

ERA260

婚約指輪 Pt950 ¥208,000~+TAX

商品仕様
  • カテゴリ
    婚約指輪
    ROYAL ASSCHER 婚約指輪
    三大カッターズ 婚約指輪
    婚約指輪シンプル
  • デザイン
    婚約指輪 キュート
  • テイスト
    婚約指輪 シンプル
  • 紹介文
    ERA260
    流行に左右されないベーシックなデザインのソリテールリング。センターに向かうようにシェイプするボリュームのあるアームがダイヤモンドの存在感と華やかさをより際立ててくれます。
    ※価格は税抜になります。

ROYAL ASSCHER DIAMOND

ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンド
金沢市正規取扱店
ダイヤモンドの輝きと品質を大きく左右するもの
それは原石のクオリティです。
ロイヤル・アッシャー社は
白く上品で明るい輝きを求めて、
きわめて良質な原石のみを厳選し
調達しています。

TOTAL BALANCE FOR OUR DIAMOND BRILLIANCE

輝きのトータルバランス

ロイヤル・アッシャー社は美しい輝きため、4つトータルバランスのコンセプトに基づき、ヨーロッパで伝統的に愛されてきた、白く上品で明るい輝きを追い求めてきました。
ラフマテリアル(原石選び)、ブリリアンス(輝き)、シンメトリー(対称性)、ポリッシュ(磨き)に至るまで、あらゆる面において高みをめざしながら、原石の持つ最大限の輝きを導きだしています。

ROUGH MATERIALS

選び抜かれた良質な原石

ダイヤモンドの輝きと品質を大きく左右するのは原石のクオリティです。いかに優れた研磨技術をもってしても、原石が良くなければ輝きは鈍くなります。
良質な原石とは「透明性が高く超微細なインクルージョン(内包物)が含まれていないこと」「ダイヤモンドの結晶にゆがみがなく、八面体の形であること」「ダイヤモンドのくすみをもたらすグレイみ・ブラウンみがないこと」「白く濁った輝きの要因となる強い蛍光性がないこと」です。

ロイヤル・アッシャー社は、白く上品で明るい輝きを求めて、きわめて良質な原石のみを厳選し、調達しています。

BRILLIANCE

白く高貴な輝き

ダイヤモンドの輝きには「白い光のブリリアンス」「虹色の光のディスパージョン」「ファセットによってきらめくシンチレーション」の3つの要素があります。
ロイヤル・アッシャー社が追い求めているのは、ヨーロッパで伝統的に好まれてきた白く高貴な輝き”ブリリアンス”です。
ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンドは、純白のウェディングドレスに象徴されるブライダルシーンにふさわしく、白く上品で明るい輝きを放ちます。

SYMMETRY / POLISH

対称性 / 鏡のようになめらかな表面

シンメトリーの優れたダイヤモンドは、相対するファセットの位置と角度が合わせ鏡のような関係にあり、対称に向き合っているシンメトリーのダイヤモンドは取り込んだ光を内部で均等に反射させ、全体的に余すことなく輝きを生み出すことができます。


また、シンメトリーの優れたダイヤモンドであっても、表面が粗ければ光の乱反射を起こし美しく輝くことができません。ダイヤモンドの表面をきめ細かい特殊なダイヤモンドパウダーを使い、丹念に時間をかけて磨き上げていきます。
熟練の職人しか判断できないレベルまで研磨するこの最終的な仕上げのことを「ダブルポリッシュ」と呼んでいます。鏡面のようになめらかに仕上げることで光の乱反射をなくし、ダイヤモンドから最高の輝きを導き出します。

CERTIFICATE

保証書

ロイヤル・アッシャー社はすべての商品に対して保証書を発行しています。
ダイヤモンドは外部の鑑定機関であるHRD(ダイヤモンド・ハイ・カウンシル)またはG.I.A.(米国宝石学会)にてファーストグレーディングを行い、その後自社グレーディングを実施。「自社によるグレーディングは外部鑑定機関の結果と同等または厳しいものとする」という厳格な基準で行われています。

OUR SOCIAL RESPONSIBILITY

私たちの約束

ロイヤル・アッシャー社は真の輝きのために環境や人権への配慮をし、以下のようなダイヤモンドのみを扱っております。

・国際的な主要鑑定機関によって保証された天然で未処理のダイヤモンド
・環境的に認められる方法で採掘されたダイヤモンド
・カット・研磨も、管理された労働条件のもと行われたダイヤモンド
・紛争地域から産出されたコンフリクト・ダイヤモンド
 (武器の購入に充てるための資金源となっているダイヤモンド)の供給を絶つため、ダイヤモンドの国際認証制度(キンバリープロセス)を遵守する国から入手したダイヤモンド

白く高貴な輝き

ダイヤモンドの輝きには「白い光のブリリアンス」「虹色の光のディスパージョン」「ファセットによってきらめくシンチレーション」の3つの要素があります。
ロイヤル・アッシャー社が追い求めているのは、ヨーロッパで伝統的に好まれてきた白く高貴な輝き”ブリリアンス”です。
ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンドは、純白のウェディングドレスに象徴されるブライダルシーンにふさわしく、白く上品で明るい輝きを放ちます。

/